思いやりの結晶


こんにちは!

日中と朝晩の気温差が大きい今日この頃。

風邪などひかれてはいませんか??

本日は、とっても素晴らしいニュースを耳にしましたので綴らせて頂きます!

愛知県の小学校6年生の女の子が、至上3例目となる特許を取得しました。

夏休みの自由研究で、磁石の力を利用することで

アルミ缶とスチール缶を分別できるゴミ箱を発明。

この仕組みが特許となったということでした。

シンプルかつ画期的なこのアイデア。

わたしが感銘を受けたのはこの発想力と行動力もさることながら、

発明のきっかけが、おじいちゃまの手作業の空き缶分別を、

もっと楽にしてあげたいと言う気持ちであったというところ。

その思いやりが、今回特許取得という形の結晶になったのですね。

親としては、きっかけは様々でも、そこに愛情や思いやりを添え、

人のため考え、行動出来るひとに育って欲しいものです。

パル英才幼児教室ではお子さんの個性を引き出しながら、

豊かであたたかな人間性を構築していけるよう、

親御さんと共同しながらきめ細やかな指導をさせて頂いております。

是非、お気軽にご相談下さい!

☆★ パル英才幼児教室では皆様からのお問い合わせを受け付けております ★☆

     TEL : 045 (913) 5599(受付日:水曜日・金曜日・土曜日)

       MAIL : sanae611.milkyway-s-pal@ezweb.ne.jp

         ☆★ 是非お気軽にご連絡ください ★☆


Featured Posts
Archive